NEWS

第7回 Brain Online Video Awardで審査員特別賞&協賛企業賞を同時受賞!

#アワード

5 / 11 . 2020

「Brain Online Video Award​(BOVA)」は映像制作業界の活性化と、これからの時代を担うオンラインビデオクリエイターの発掘と育成を目指し、月刊『ブレーン』が2013年より実施しているオンラインに特化した動画コンテスト。個人、またはグループを対象に、協賛企業から出された課題に対して、解決策となる3分以内の動画を募集する「一般公募部門」と、オンライン上で公開された企業・団体のオンライン動画が対象となる「広告主部門」の2部門からなる。今回一般公募部門にて、navy所属の片岡良子の参加するチームが審査員特別賞と協賛企業賞を同時受賞しました。

 

 

 

 

片岡さんに今回の受賞の喜びやチャレンジした感想などを伺いました。

 

身に余るような賞を頂き、とても嬉しいです!一緒に挑戦したディレクターの鈴木菜音さんと企画を始めた当初、ふたりで約束したのは「賞レースとは言え、ちゃんと広告にしよう。」ということでした。企画を書いては送り合い、お互いの仕事現場に突撃し合い。関係のないグチで盛り上がったりしながらも、たどり着いた企画です。これを形にできたのは、未熟な私たちに本気で向き合ってくださった素晴らしい制作スタッフの皆さんのおかげです。撮影の帰り、みんなでサービスエリアに寄って海鮮丼を食べたのですが、それがやたらと思い出深く、賞に加えて、大人の青春まで頂いてしまったような、そんな気持ちです。この場をお借りして改めて感謝申し上げます!
いま旅行業界は、新型コロナウイルスの影響で苦しい状況が続いていると思います。大切な人と旅行に出かけられる平穏な日々が、1日でも早く戻って来ることを願っています。

 

写真上段より片岡、鈴木