WORK

名古屋広告業協会

SDGs「満腹のクジラ」

2022年に新設された、名古屋広告業協会主催のクリエーティブコンペ「eight awards」。会員社を対象に、SDGsをテーマとしたグラフィック作品が募られた。本作は、92の応募作の中からグランプリを獲得した作品。

17あるSDGsのゴールから「14/海の豊かさを守ろう」を選択。2019年、フィリピンの海岸で見つかったクジラの死骸の胃の中から、40kgに及ぶビニール袋が出てきたというニュースをもとに、海洋プラスチック問題について考えるきっかけとなるグラフィックを制作。

名古屋地区の新聞6紙、電車中吊り、公共施設でのポスター掲出などで展開した。

 

ADK STAFF

クリエイティブディレクター+コピーライター 船引悠平/アカウントエグゼクティブ 松田尚登・橋本徳仁・壁屋健司