NEWS

スパイクス・アジア2018でADKがシルバーとブロンズを受賞

#アワード

10 / 2 . 2018

ADKは、9月26日から28日、シンガポールで開催された「スパイクス・アジア (Spikes Asia) 2018」におきまして、ADKが担当したKFC の「FRIED CHICKEN BATH BOMBS」がBranded experience & activation部門でシルバー2つとブロンズ1つ、PR部門でブロンズ1つを、ADKと国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 (JAXA) が実施した「FUTURE CUISINE RESTAURANT IBUKI (未来レストランいぶき)」がPR部門でブロンズ1つを獲得しましたのでお知らせいたします。また、ADKが手がけた作品3つがショートリストに入りましたので、合わせてご報告いたします。

受賞作に関する詳細は下記の通りです。

 

 

<シルバー>

Branded experience&activation部門 2つ

広告主 : KFC

タイトル : FRIED CHICKEN BATH BOMBS

 

 

<ブロンズ>

Branded experience & activation部門

PR部門

広告主 : KFC

タイトル:FRIED CHICKEN BATH BOMBS

 

PR部門

広告主 : JAXA

タイトル:FUTURE CUISINE RESTAURANT IBUKI

 

 

<ショートリスト>

FILM部門

広告主 : ORALPEACE

タイトル : LOVE IS ORGANIC

 

 

FILM部門

広告主 : Unilever Japan

タイトル : Real Beauty ID

 

 

FILM Craft部門 2つ

広告主 : TOYOTA FINANCE

タイトル : A CAR(D) LIFE STORY

 

 

Branded experience & activation部門

Direct部門

広告主 : KFC

タイトル : FRIED CHICKEN BATH BOMBS

 

Design部門

Outdoor部門

広告主 : JAXA

タイトル : FUTURE CUISINE RESTAURANT IBUKI

 

スパイクス・アジアは、アジアで公開されている作品が対象でアジア太平洋地域の広告分野における創造性を讃え、アイデアと人的交流のプラットフォームとなるべく、カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル (Cannes Lions International Festival of Creativity) と、ヘイマーケットメディアグループ (Haymarket Media) の協働で運営されています。