NEWS

ADKクリエイティブ・ワン、カンヌライオンズ2020/2021の 「ヤングライオンズコンペティション」メディア部門で日本チーム初のシルバーを受賞

#アワード

6 / 23 . 2021

株式会社ADKクリエイティブ・ワン(本社:東京都港区、代表取締役社長:森永賢治)は、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル2020/2021の「ヤングライオンズコンペティション(ヤングカンヌ)」のメディア部門において、日本代表として選ばれたチームがシルバーを受賞しましたのでお知らせいたします。

 

 

メディア部門での受賞は日本チームとしては初となり、また、今年参加した日本チームで唯一の受賞となりました。また、今回メディア部門には、世界各国から30チームが参加いたしました。

 

<受賞概要>
「ヤングライオンズコンペティション」メディア部門 シルバー
市島 智 ADKクリエイティブ・ワン  (写真左)
關 彰一 ADKクリエイティブ・ワン  (写真右)

 


ヤングカンヌは、世界最大の広告賞であるカンヌライオンズで行われる30歳以下のプロフェッショナルを対象としたコンペ形式のオフィシャルプログラムです。各国の代表2名1チームが参加し、与えられた課題に対し、定められた時間内に作成した映像や企画書の提出、またはプレゼンテーションにより、ゴールド、シルバー、ブロンズが決定されます。