WORK

理化学研究所 / Black Hole Recorder

理化学研究所の数理創造プログラム(iTHEMS)を中心とした「Useless Prototyping Studio」を発足。科学と世界の新しい関係づくりを目的に、一見役に立たないけれど人の心をインスパイアするプロトタイプをつくるデザインスタジオとして活動を展開している。
その第1弾「Black Hole Recorder」 は、「ブラックホールの中は、どうなっているのか?」という疑問から「ブラックホールが情報を蓄える大容量ストレージになるかもしれない」という遠い未来の可能性を空想した、蓄音機型のプロトタイプ。PR発表会や日本科学未来館での展示を通じて、科学関心層のみならず幅広い層から注目を集め話題が広がった。

 

ADK STAFF

クリエイティブディレクター+クリエイティブテクノロジスト 貞賀健志朗(addict)・小塚仁篤/コピーライター 印南智史・堤瑛里子/インターメディアデザイナー 西田みのり(addict)/プランナー 児玉悠/デザイナー 今野翔太/プロデューサー 中川加奈子/ストラテジックプランナー 久保泰博/アカウントエグゼクティブ 山川力